沖縄県の新築分譲・建売住宅なら新築市場のトランジットジャパンへ このホームページは株式会社トランジットジャパンの公式ホームページです。

会員登録

ログイン

ゲストさん

株式会社トランジットジャパン

〒900-0002 沖縄県那覇市曙二丁目11番8号

営業時間9:00~18:00

定休日火曜日、水曜日

お問い合わせ

事業内容・特徴

『新築市場』株式会社トランジットジャパンの業務内容をご紹介します

『新築市場』では沖縄県全域にある新築分譲住宅(建売住宅)の仲介を中心とした営業活動をさせて頂いております。
沖縄県内の新築物件の中でも、売主様の社会的信頼度、具体的には、会社規模、資産状況、企業姿勢、建築工法、事業実績などをかんがみて、
弊社が安心な売主様であるとお客様に胸を張ってお勧めできる新築分譲住宅のみを御紹介させて頂いております。
 物件数は大変抱負にございますので是非ご来店、お問い合わせくださいませ。

1.新築分譲住宅の仲介について

1-1.物件資料のご提供(無料)

お客様が希望する物件資料を敏速にお届けいたします。
県内であれば通常2日以内にお届けいたします。
県外のお客様は郵送となりますができる限り敏速に手配いたします。

1-2.物件へのご案内(無料)

お客様と共に物件へとご案内いたします。
物件のご説明はもちろん、建築工法から住宅ローンまでスペシャリストがご説明させていただきます。

1-3.住宅ローン申し込みのお手伝い(無料)

住宅ローンの申し込み先は大きく分けて二つ、一つ目は普通の『銀行』に申し込む方法、二つ目は『フラット35』に申し込む方法になります。
どちらも、住宅ローンには不動産の契約前に申し込む『事前住宅ローン申し込み』と不動産の契約後に申し込む『住宅ローン本申し込み』の二つがあります。
不動産契約の前にある程度借り入れできる目途を立てて、ご契約いただくのが現在の不動産取引の主流になっています。

1-4.契約前の物件調査および重要事項説明の作成とご説明(無料)

不動産契約の前に不動産会社はお客様に対して重要事項説明が法律で義務となっております。
契約する不動産を法律の各方面から調査して文書にまとめてお客様にご説明する業務です。
そのためには当然事前の調査が必要で調査する会社のレベルが顕著に表れる業務です。

1-5.不動産のご契約(有料)

不動産契約は多くの約束事があります。そのすべてを文章にまとめます。
法律用語が多いのでお客様に分かりやすくかみ砕いてご説明いたします。

報酬について
不動産売買契約が締結した時点で仲介手数料と消費税が発生しご負担いただきます。
実際のお支払時期はお引き渡し時になります。

1-6.『住宅ローン本申し込み』(無料)

お客様と共に銀行へ出向き申し込みを行います。
審査結果が出るまでドキドキしますが承認が下りることを楽しみに待ちましょう。

1-7.物件の立ち合い(無料)

無事ローンの承認がおりましたら、現地で傷のチェックや補修個所の確認をしていただきます。
お引き渡し時まで補修とハウスクリーニングを完了させます。

1-8.お引渡しと残金のお支払い(無料)

銀行から住宅ローンをお借入れいただき売主様に不動産代金をお支払いいただきます。
同時に契約頂きました不動産のお客様の名義に変更いたします。
お家のカギなどもこの時に渡されることになります。

おめでとうございます これで不動産契約取引は完了です。
あとは引っ越しです。家族みんなで頑張りましょう。

2.注文住宅をご希望のお客様

2.複数の建設会社からお客様が選ぶことができます!

『新築市場』ではお客様にいろいろな特徴のある建設会社さんを複数ご提案いたします。
ご紹介させていただきます建設会社さんの社会的信頼度、具体的には、会社規模、資産状況、企業姿勢、建築工法、事業実績などをかんがみて、
弊社が安心な建設会社さんであるとお客様に胸を張ってお勧めできる建設会社のみを御紹介させて頂いております。
このサービスは多くの建設会社を回って話を聞くという大変な時間と手間をお客様が費やすことなくお家を建てられるシステムです。

2-1.『新築市場』にお電話でご予約後、ご来社ください。(無料)

お客様のご希望されている、イメージをゆっくり、しっかりとお伺いいたします。
同時に土地をお探しの方には土地に関するご希望もお聞きしてまいります。
その後土地の見学も可能です。

2-2.お客様のイメージに合う建設会社さんをご提案します。(無料)

ご提案させていただきます建設会社さんの、建築事例の写真や間取り建築方法、材料などもご確認いただきまして
お客様のイメージ通りであるか確認させていただきます。

2-3.モデルルームの見学(無料)

モデルルームの見学はとても大切です。
写真やパンフレットだけではわからないお部屋の内部やキッチン、バスルーム、トイレなどの設備の確認などです。
とても楽しい時間ですのでご家族様全員でお出かけください。

2-4.住宅ローンの事前申し込みのお手伝い(無料)

建設会社さんが決まりましたら、住宅ローンが借り入れ可能か確認のため建築契約の前に住宅ローンの事前申し込みを行います。
住宅ローンの申し込み先は大きく分けて二つ、一つ目は普通の『銀行』に申し込む方法、二つ目は『フラット35』に申し込む方法になります。
どちらも、住宅ローンには建築契約前に申し込む『事前住宅ローン申し込み』と建築契約後に申し込む『住宅ローン本申し込み』の二つがあります。
建築契約の前にある程度借り入れできるめどを立てて、ご契約いただくのが現在の建築契約の主流になっています。

2-5.間取りプラン作成のお手伝い(無料)

お客様が実際に建てたい間取りプランの作成です。
プランを作成しないで建築契約を締結することは大変危険で乱暴な話です。
詳細な変更は後から出るのは当然ですが、少なくとも概略図は作成して
お客様の希望が叶うのか確認して前に進みましょう。

2-6.建設地の調査をいたします。(一部の方有料)

お客様の建設予定地を調査させて頂きます。
建設予定地を不動産という観点と建設地という観点から調査させて頂きます。
その調査により建物本体価格とは別の水道工事や下水道工事などの見積もりが可能となり工事全体の費用が判明致します。
ここで見積もりも完了となります。

料金についてのご説明
1.弊社『新築市場』で土地を購入されたお客様で、その購入した土地に建築されるお客様はすでに土地購入時に調査は完了しておりますので、
  調査不要です従いまして料金の発生はございません。

2.弊社『新築市場』にご相談にお越しになられた時点で土地を所有されているお客様は調査が必要です。
  選ばれる建設会社さんが負担される場合もございますので、
  建設会社さんが決定いたしましたら、その時点で費用負担の有無をお知らせいたします。

2-7.建築契約のお手伝い(無料)

見積もりとプランが出そろい、家族会議の開催後ご契約の運びとなります。
工事はこれで着工致します。時間のある時はぜひ現地へお出かけください。
とても楽しい時間が待っています。

2-8.住宅ローン本申し込みのお手伝い(無料)

お客様と共に銀行へ出向き申し込みを行います。
審査結果が出るまでドキドキしますが承認が下りることを楽しみに待ちましょう。

2-9.建物完成 立ち合いのお手伝い(無料)

無事ローンの承認がおり、建物の完成です。
現地で傷のチェックや補修個所の確認をしていただきます。
お引き渡し時まで補修とハウスクリーニングを完了させます。

2-10.お引渡しと残金のお支払い(無料)

銀行から住宅ローンをお借入れいただき建設会社さんに建築代金をお支払いいただきます。
同時に契約頂きました建物はお客様の名義にいたします。
お家のカギなどもこの時に渡されることになります。

おめでとうございます これで不動産契約取引は完了です。
あとは引っ越しです。家族みんなで頑張りましょう。

3.三井住友海上火災保険株式会社代理店

弊社、株式会社トランジットジャパンは三井住友海上火災保険株式会社代理店です

火災保険をはじめとして自動車保険、ゴルファー保険なども取り扱いさせて頂いております。
お気軽にお見積もりのご依頼をお願いいたします。

4.『新築市場』メンバーズクラブ入会申し込み

未公開物件をメールマガジンでいち早くお知らせします

新築市場メンバーズクラブにご入会頂きますと新築分譲住宅の情報公開前にメールマガジンにてお客様に情報をお知らせいたします。
会員であるお客様は好きな間取りや条件の合う物件を優先的に購入するチャンスがつかめるのです。
もちろん会費は無料です。
 ただシステム上の問題から希望エリア以外の情報も届いてしまいますので予めご了承ください。
最新情報を楽しみにしていてください。

5.無料査定相談

5-1.昨今の査定に異議あり!

昨今の不動産査定はひどいものです。テレビやラジオなどで1日査定とか10分査定などというものが出ていますが
私は(あっ申し遅れました私は芹澤と申します)声を大にして言いたい『そんな査定は嘘っぱちだ』と。。。

まず不動産は地球上に2つと同じものはありません。
それぞれの不動産が個性を持っています。
それを通り一遍の方法で査定は不可能です。

また不動産はいろいろな法律が関係していて最低役所の調査で2日はかかります。
その後、近隣の売買事例などと社内会議にて査定させていただきますので
弊社ではトータル3日を頂戴しております。

3日頂戴することで、本当の査定価格をお出しすることができます。

査定価格は3通りださせて頂きます。
相場の範囲内で高め、普通、安め、の3通りです

高めは売却に時間がかかっても大丈夫な方

安めは売却に急を要する方又は最低価格提示です

普通は売却に一番多いケースで
高すぎてさらし者になるのは嫌だけど安すぎるのも損するようで嫌だなーと思う方です
お気軽に査定をご依頼くださいませ。


ちなみに不動産に関係する法律を明記してみました。
ご参考にしてください。
不動産登記法
借地借家法
宅地建物取引業法(宅建業法)
水道法
下水道法
浄化槽法
消防法
警備業法
都市計画法
建築基準法
高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律(バリアフリー新法)
被災区分所有建物の再建等に関する特別措置法
建築物の耐震改修の促進に関する法律[1]
建築物における衛生的環境の確保に関する法律(ビル管理法)
国土利用計画法
資産の流動化に関する法律(資産流動化法)
住宅の品質確保の促進等に関する法律(品確法)
投資信託及び投資法人に関する法律
不動産特定共同事業法[2]
不動産の鑑定評価に関する法律
マンションの管理の適正化の推進に関する法律(マンション管理適正化推進法)
マンションの建替えの円滑化等に関する法律[3](マンション建替え円滑化法)
司法書士法
土地家屋調査士法
土地区画整理法
土地改良法
建物の区分所有等に関する法律(区分所有法)
個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)
住生活基本法
民法
商法

以上の法律はどれも細かく『第〇条第〇項第〇号』となっていまして調査は時間がどうしても必要なものです。

5-2.査定の費用基本的に無料です。不動産に関するご相談も無料です。

お客様の査定にかかる費用は基本的に無料です。
不動産に関するご相談も無料です。

ただし以下の場合は調査費を頂戴する場合がございます。
県外または離島の不動産の場合。
土地や建物の筆数があまりにも多い場合。
売却する気は全くないが興味本位で査定だけする場合などです。
ご理解いただければ幸いに存じます。

5-3.査定対象となる不動産

日本国内の不動産すべてが対象です。
土地、中古住宅、マンション、空き家でも居住中でも大丈夫です。
また事情があってとても汚いなども大丈夫ですのでお気軽にご相談ください。

弊社の県外売買実績 
東京都
神奈川県
千葉県
埼玉県
茨城県
静岡県
京都府
岩手県
山形県
大分県
宮崎県

6.移住をお考えの方に

6-1.沖縄移住は簡単だけど現実は大変なこともありますよ。

沖縄に引っ越してくれば移住ですが、移住を継続することは大変かもしれません。

まずは仕事面

仕事が大変少ないです。仕事の種類も仕事じたいの数も少ないです。

次に賃金が安いです。内地企業の沖縄支店とかであれば稼げる可能性はありますが
同時に転勤の心配も出てきますよね。

また、内地企業でも沖縄に現地法人を作っている会社も多いです。
そうすれば安い賃金で人を雇えるからです。

運よくいい会社に就職できても仕事の運びが遅いんです
仕事ができる人こそストレスはすごいかもしれません。

生活面

物価は高いです。島ですので何でも空輸や船便代が上乗せされるのは当然です。

家賃も高いです。島ですから土地が限られていますので・・・

ゴキブリは大きいですがのろまなので100%始末できます(笑)

杉の木がありませんので花粉症になりません。

とにかく暖かい?暑い?健康的です。

一番よくあるパターンは、沖縄に観光でよく来ていて表面上の沖縄を見て
南国生活にあこがれて移住されて、現実を見て幻滅して内地に帰るパターンです。

沖縄には移住者が年間何万人もいると言われていますが、
その内の3分の2の方が10年以内に帰ると言われています。

私も移住者ですが沖縄には何も特別な期待は持たずに来ましたので
特別にがっかりすることはありませんでした。
沖縄は日本だし移住に際して構えることはありませんでした。
郷に入っては郷に従え・・・ですかねぇ。。。

沖縄に住んではおりますが食事は東京時代と変わらない食生活です
逆流性食道炎ということもあり、油を多く使用する沖縄料理は口に合いません。

私は沖縄の私に合っているところだけを私生活に取り込んで生活しています
私は移住5年ですが沖縄から出る気は全くありません。理由は楽しいからですかね。。。

文化の違いや習慣の違いをきちんと受け止めて解釈できれば楽しいほうが勝つんです!
移住生活は楽しいことばかりではないのは事実ですが
内地にいても嫌なことはありますよね?

一度の人生ポジティブ ポジティブに生きましょう!!

沖縄移住が成功するコツは

ポジティブに沖縄を楽しんでいこうと思える方は大丈夫だと思います
弊社の社員の半数が移住者なのでいつでも相談に乗りますし気軽に会社へ遊びに来てください
全力で移住生活サポートいたします。

最後に内地の都会から移住される方はまず那覇市に住むことをお勧めいたします。
都会から田舎などの移住は生活環境が大きく変わりすぎです
那覇市で少し様子を見てから次の居住地もありですよ
弊社は賃貸を一切やっていないので、賃貸に興味のある方は
このホームページとトップにあるバナーで沖縄の不動産サイト
『うちなーらいふ』『グーホーム』をご覧ください。

7.セカンドハウスをお考えの方に

セカンドハウスをお考えの方に

不動産管理のサポートをさせて頂いております。
弊社『新築市場』でセカンドハウスをご購入していただいた方には
月額3万円で管理をさせて頂きます。

サポート内容は10日に一度の風とおしとお掃除です。
沖縄は湿気なども多く定期的な管理は必要です。

除湿器等は必需品です。長期間家を空ける方は長期間用除湿器などをお勧めいたします。
ご希望の方はお気軽にご相談ください。

このサービスは室内にカビが生えたりしないことを保証するものではありません。
予めご承知おきください。

8.スポーツサークル入会申し込み

スポーツサークル大集合!

このスポーツサークルは弊社『新築市場』で不動産を購入された方とご家族様、
または『新築市場メンバーズクラブ』会員の方とご家族様に弊社社員とで構成させていただきます。
基本的には毎月1回みんなで楽しくおかしくスポーツをしてそのあとお酒でも飲んで遊びましょう・・・の会です。
毎回参加を基本としませんので、行きたいものだけチョイスしていただければ幸いに存じます。
会費などはありませんが、参加費、交通費などの実費は各自ご負担いただきます。

年間予定表
1月 美ら島オキナワセンチュリーラン(自転車)

2月 クルージングでホエールウォッチング

3月 みんなでゴルフ(喜瀬カントリークラブ)

4月 琉球海炎祭 宜野湾トロピカルビーチで毎年4月下旬に行われる日本一早い花火大会

5月 座間味島でシュノーケリング

6月 みんなでゴルフ(宜野座カントリークラブ)

7月 海洋博公園サマーフェスティバル 海洋博公園で行われる夏の大花火大会

8月 バーベキューパーティー 波之上にて夜間開催

9月 渡嘉敷島でシュノーケリング

10月 みんなでゴルフ(ザ・サザンリンクスゴルフクラブ)

11月 シュガーライド久米島(自転車)

12月 NAHAマラソン

ページ先頭へ